GW前後

★みやこ記★先日、オカリナコンサートのケーキ注文に、前に少し働いていた、北大路ビブレ近くの第2アイアイハウスに立ち寄りました。ちょうど昼食の時間で、エネルギッシュなH君に出迎えられました。

奥の部屋にはアイアイハウスができてからずっと通っておられるYさんをはじめ4人の方がお食事中、おじゃまと思いながらもついつい話し込んでしまいました。私よりも2歳年上のYさんはここしばらく体調をくずして、入院もされていたようで、その時の様子などを相変わらずの「おやじギャグ」をまじえて聞かせてもらいました。

食事後のハミガキは、洗面所が1一ヶ所で順番待ち。トイレも少ないのでこれまた順番待ち。ちょっとゆっくりできる奥の部屋も狭いし・・・。アイアイハウスの長い歴史のなかで、たった1年半の非常勤職員だった私がいうのも何ですが、ゆとりのある作業スペースや新しくて広いスペースがあればいいなあ、ゆったりできたらいいなあ、という気持ちをもっていたので、今新しい施設建設計画が進んでいるというので、本当にうれしく思っています。

アイアイハウスは小さな共同作業所から出発してもうすぐ20年を迎えようとしています。新しい施設建設の準備がいよいよ本格的に始まりました・・・と言っても私は理事長である住職の横からワイワイガヤガヤと口ばっかりなのですが。

それでも口ばっかりの支援ではダメというので、先日銀行へ。実はちょっと前からアイアイ資金用の「へそくり」通帳をつくっていました。建築開始は7月頃らしいですが、当面の資金が必要で、建設にむけての「貸付金」と「寄付金」を受け付けています。詳しいことはおてらハウスにパンフレットがございますので、ご支援をよろしくお願いします。

★GW前はオカリナコンサート、「春のアラカルト展」で新しいお客さまが来られて、ずいぶん賑やかに過ごすことができました。コンサートはリビング社の新聞に掲載されたこともあって満席となり、ちょうど住職がお参りで不在だったので、住職のいとこのS子さんに手伝ってもらって、なんとかやりきりました。

画像


お天気も心配しましたが、演奏が終わる頃には、天気も良くなり、庭に出てオープンカフェをする人達もおられました。

★おてらハウスは9日間の大型連休です。「外国旅行に行くの?」と聞かれましたが、いいえ、とんでもない。家中の掃除、片付け、ごみまとめと、働いています。

うち一日は、ハス用の水鉢信楽へ買いに行き、ついでに近江八幡まで足を延ばし、久しぶりに、健常者と障害者の垣根を越えてアート展示をされている、ギャラリー「NOーMA」を訪ねたりもしました。不思議なオブジェや、ピーナッツ人形などのワークショップもありました。

画像


あすは退院後の父の様子を見に実家へ帰る予定と、「休みやのに、忙しい」のです。最後の日は、おてらハウスの掃除にあてているのですが、1日は自分のために使いたいなあ・・・。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • この子とあゆむ・・・出会ったみんなにありがとう①

    Excerpt: 全国障害者問題研究会が、「障害者の権利を守り、発達を保証するために」というコンセプトのもとに発行している、「みんなのねがい」という月刊誌があります... Weblog: 携帯メール配信中@わくポン racked: 2007-08-27 16:31