P人形 その後

■おしょう記■先日の「趣味」のピーナッツ人形。その後、若干の広がりを見せた。

■まず、先日まで開催していたギャラリー企画の「団地ランチ展」に出品していたメンバー達。

予想どうり、見本を見せると興味を示してくれて、何人かがすぐに、その場でピーナッツを手に取り作品を作り始めた。天気も良く、庭の長いすの上で作り始めて、完成すると近くの水鉢の縁に並べていた。

画像


さすが、芸大出身関係のメンバーたち。ユニークな作品ぞろい。バックの雰囲気も良く、本来のギャラリー展にひけをとらない?ちょっとした作品コーナーとなった。

画像


あいにく空模様がおかしくなってきて、あっという間に庭からは撤収となった。またそれぞれが持ち帰り、広めてくれるだろう。

画像


■そして、3日の日曜日。今度は地域の「子どもまつり」。会場は本山仏光寺で、いくつか手作りコーナーのうちの一つとして、ピーナッツ人形コーナーを作った。20名ぐらいの子どもたちが参加してくれて、それぞれ人形作りに励んだ。

画像


若干、小さい子には難しかったようだが、それでも一生懸命作って、絵の具で手を汚しながらも色を塗って頑張っていた。

画像


■まあ、これ以上制作することはないだろうけど、たまたま滋賀県まで行った時に、覚えてきたことが役に立って何より。

子ども大会ではその他、知人を講師に紹介させていただいたバルーンアートや京都府警音楽隊の演奏なども行われ、夕方までかかって後片付け。さすがに体がボロボロになっていた。

■うちでは、ギャラリー最終日で、本堂でのライブなども入り、美也子さん一人で奮闘。こちらはこちらで大変だったみたいだけど・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック