1月あれこれ

■おしょう記■良く一月はあっという間にすぎるというが、住職の場合、いつも1月は結構長い。上旬に本山の朝昼のお経の当番があるのでよけいにそう感じるのかもしれないが・・。しかし当番が終わってからの3週間たらずでも結構いろいろなことがあった。

■まずご法事関係が6回(そのうち3回は本堂にて勤める)。新年会その他での会食が7回(地域の成人のつどいに役員として参加。その他少年補導、自治連合会、町内会など)。

研修会関係2回(本山の新宗制、保護司として裁判員制度の勉強会)。会議・打ち合わせ関係5回(本山花まつり、少年補導のジャズコンサート、アイアイハウス事務局会議など)。

こうして見ると、どちらかというと勉強関係より新年会などの飲み会が多いように思えるが、これも色々なつきあいのうちで、あまり続くと結構しんどいこともある。特に自治連合会・保護司会など、ほとんどが年上の方ばかりでそれなりに気もつかう。

しかし最初それほど気が進まない?まま出かけた会で、その場の成り行きで2次会、3次会と行ってしまい、ウン十年ぶりに朝の4時帰りとかしてしまったので、わからないものである。(次の日、午前中に法事があったので結構きつかった)

■それから取材関係も何件か。一件は知人から頼まれて、代理で!KBSラジオの番組のゲスト出演。これは本願寺派の僧侶で、元毎日放送に勤めておられた本多隆朗さんがキャスターをされて、日曜日の朝6時台に放送されている「京のあったか円かじり」という番組で、自分自身一度も聞いたことがないのにどうかと思ったが、時間が空いていたので引き受ける。

今までにも「おてらハウス」の関係で2度ほどラジオの生出演しているし、まして今回は事前の収録なので、さほど緊張感はないつもりだった

話題はもちろん「おてらハウス」に関してもあったが、大善院や紙芝居を使ったお説教などにも及んで、簡単な打ち合わせはあったものの、本多さんはその場の雰囲気で自由闊達に進行されるので、次にどのあたりの話題に飛ぶかわからず、かえって今までで一番緊張したかもしれない。

朝の6時台でも、けっこうたくさんの人が聞いておられるらしい。2月3日と10日の朝に放送されるそうだが、さて自分自身聞くかどうか?後で録音のCDをもらえるらしいのでそれでいいかな。

本多さんは後でわざわざおてらハウスまで見学に来ていただき、いろいろなお話をした。やはり元マスコミにおられた方だから、僧侶といってもなかなかやわらかいものの考え方をするかたとお見受けした。

■もう一件は、仏教関係の本を出版されているH出版社が、新しく月2回発行の新聞を発行されたそうで、その中の記事に「おてらハウス」を紹介したいというもの。

東京のおてらカフェのとりくみや築地本願寺でのファッションショーなども紹介されていて、それなりに新しい動きをとらえておられるようだ。

こちらはこの出版社から本を出版している、住職の従兄のF師と一緒に前にも来訪されていて、今回もF師と一緒に来られ、取材といっても昔の新聞記事などをお渡しして、後は電話で補足説明という簡単なやり方だった。

後、仏教関連の業界紙の若い記者さんとも話す。こちらは取材意図がはっきりしないままだったが、今までにもいろいろお世話になっているし、現段階での宗門をめぐる情報交換というところだったか・・。まあ、どこもかも内患外憂というところかな。なるようになる。

■さて、その間に2週間にわたってギャラリーでは、みたにゆきさんの「絵本原画展 やさしい雲」が開催されていた。上記のようなことで、住職自身はあまりタッチできず、ほとんど美也子支配人にまかせたままだったが、最終日、午後4時からご本人による朗読会とライブが開催され参加した。

画像


法事から帰ってから、本番に合わせてビデオ係をかってでた。開始の10分前ぐらいでも、みたにさん本人もゆっくりされていたし、お客さんも5、6人が2階でみたにさんのマンガを立ち読み?している状況で、どうなるかと思った。

いざ本番が始まると、途中で遅れて参加した人もいれて15、6名ほどの観客。みたにさんのMCも上手だし、朗読も、例のUFOのような不思議な楽器を操るあきら氏の伴奏とも相まって、なかなかいい雰囲気だった。

「やさしい雲」は、何をやっても他人のじゃまばかりしてしまう雲が、悲しんで泣くだけ泣いた後、雨になって再び空に戻り、その後、虹になってまわりの全ての存在と一緒に輝くという、いうなればとても仏教的(宗教的)なお話だ。

画像


そしてもう一話。こちらは東南アジアの民話を基にした「ホアンタマ」という妖精のお話し。何も考えず、食って寝て楽しく暮らしているホアンタマ。「モグモグ ムシャムシャ グーグー」と繰り返すところがとてもユーモラスで、会場のお客さんも一緒になって何度も繰り返した。

みたにさん手作りの絵本も20数冊売れたし、いろいろなお客さんに来ていただけて、とても良かったと思う。  

 ※詳しくはみたにさんのマンガブログ参照 http://hoantama.kyo2.jp/

■まあ、けっこう長くていろいろなことのあった1月だったが、ようやく終わりそうだ。2月もいくつものイベントを抱えているが、まあがんばってGO!かな。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック