お盆そしてWii !!

●おしょう記●ようやく今年も一年で一番、肉体的にハードな季節を乗りきれた。ほぼ2週間ほど休みなしだったが、キャンプ用の簡易椅子を持ち運び、例の足のケガも何とかカバーしながら、訳を言って正座を勘弁してもらったので、かえって身体は楽だったかもしれない。

●そしてお盆が終わってから、よく頑張った「自分へのご褒美?」として、購入したのがニンテンドーのWiiのFITのソフト

画像


実はWii本体は数か月前に買っていたのだが、初心者用のソフトしかなく、あまり面白くなくてずっと使っていなかったのだ。それでもう少し意欲をもって使えるようにと、ヨガや毎日の体力測定ができるFITとソフトを購入した次第だ。

それだけなら、あまり真剣にならなかったかもしれないが、ふとひらめいて、ひょっとしてプロジェクターにもつなげるのではないかと思い、休業中のおてらハウスの2階で、昨年お寺で購入したプロジェクターにつないでみると、見事壁にWiiの画面が映し出された。200インチぐらいの画面になるので、迫力は抜群だ。

それで一気に意欲がわいてきた。足首の調子が悪いので、残念ながらまだFITには本格的に挑戦できていないが、それでも上半身だけでプレイできるテニスやボウリングなどのゲームにすっかりはまっている。

画像


●ちょうど先日、授業の一環で京都のお寺を色々取材されている、同志社大学の学生さんたちが3~4人でおてらハウスへ見えられて、いろいろビデオで撮りながら取材を受けたのだが、帰りがけに2階のWiiを紹介すると、すっかり乗り気になって、よその取材を終えた夜になってから再び出直してきて、夜中までスポーツゲームで対戦したりして、結局その日は、おてらハウスに宿泊して帰っていった。

翌日は、娘とその友人とも、またWii対戦などをして、ふだん接することの少ない若い人たちとWiiのおかげで遊んでもらえている今日このごろである。

●最初に自分のテータを登録して、似顔絵(アバター)などを作成すると、ずっとその顔でプレイできるので、それぞれが自分の分身を登録して、けっこうおもしろくて盛り上がっている。

足が治ったら、毎日の記録をつけながら、体力測定や、健康管理にヨガや筋力トレーニングにも挑戦しようと思っているのだが、おてらハウスがこのような形で利用できるのはせいぜい8月いっぱいだろうし、狭い居間で今のように意欲をもって毎日挑戦できるかどうかは、まだわからない。例によって文字通り「三日坊主」になる可能性も少なくないだろうな。

●そんな束の間の夏休み気分にひたっていたのだが、突然お葬式が入ったり、地域の地蔵盆や夏祭りがあったりで、この週末もかなりハードな日々になりそうである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック