深秋~そして続く大イベント

●みやこ記●街中でも街路樹が少しずつ色づき始め、冷たい空気が、澱んだ心をすっきりしてくれるようです。「ブログ、はよ書いてや~」という夫の声を遠くに聞きながら短い秋をしみじみと味わっている今日この頃です。

●やっぱり、というか予想通りというか・・・自分が立てた予定だからしかたありませんが、10月後半から、お寺の行事や福祉関係の仕事で「超」がつくくらい忙しくて走り回っています。

●おてらハウスでは、先週、林サヨコさんのキルト展が開催されました。町家キルト作家の林さんは数々の作品を作られ今年10周年を迎えられました。

今回は、今までの作品のほか、1昨年のインド旅行(夫もご一緒させていただいた旅行)を題材に、タージマハールガンジス河などの新作が披露され、来場者の感動の声があがりました。

私も、林さんの作品に対する想いやを日々努力され歩まれてきたご様子にお聞きする機会があり、カフェをしながら有意義な時間を過ごすことができました。

●そして今週末13日(土)から、HPにも載せていますが「ミニ―吉野 個展」が始まります。

おてらハウスにとっては、月、火曜日の定休日を返上しての「大イベント」となります。

打ち合わせに見えたミッキー吉野さん一行と
画像


13日と19日は「ミッキー吉野 ライブ」(両日とも6時から)が予定されており、すでにお客様が場所の確認に来られたり、問い合わせがあったりと、周辺がざわざわしてきています。

元芸能関係の仕事をしていたという方や熱烈なファンの方など・・・予想以上におおぜいの方が来られるのではないかと、今から緊張しています。

ミッキーさんは、とても気さくな方でした
画像


1ヶ月ほど前、ミッキー吉野さんが関係者とともにおてらハウスに打ち合わせに来られました。

あのグループサウンズ全盛時代、一世を風靡した「ザ・ゴールデンカップス」、そして「ゴダイゴ」のメンバー・・・ちょっとドキドキしながら、作品やライブの機材などの搬入など打ち合わせしました。

個展期間中ミニ―さんはほぼ在廊され、ミッキーさんもおられる時は演奏してくださるそうです。
ぜひお越しください。

11月に入って見学の来場者が急増したので、1階スペースを休憩所にしてカウンターのみカフェコーナーにしています。

引き続き、「超」のつく多忙な日々になりそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック