新春の体調

●おしょう記●新年が明けて早くも10日あまり。実はあまり体調の良くない日々を過ごしていた。

●年末から、去年の春ごろと同じように、体調の良くない日々が続いていた。明らかに風邪をひいたとかいう感じではなく、なんとなく身体がだるく、最低限のことはこなしがらも、時間があると居間で横になっているという感じであった。

春の時も、あちこち病院などで検査をしてもらったが、結局よく原因もわからず、通っていたスポーツジムなどもやめてしまい、そのまま夏にむかう中でだんだん元気になっていけたので安心していたのだが・・。

それでも大みそかには、やや持ち直して、雪景色の写真を撮ったり、延々と「紅白歌合戦」を見て時間をつぶし、午前0時からの本山の新春行事にも参加した。

●年が明けてからの10日間は、毎朝(時には昼間も)本山の当番があり、日によっては朝起きにくかったりもしたが何とかお参りしていた。

昨年おてらハウスを訪問されたマンガ家の蛭子能収氏に描いてもらった似顔絵
気分はまさにこんな感じ・・蛭子氏の呪いか!?

画像



また中学校の同窓会や地域や本山関係の行事もあり、それぞれ何とか参加していたが、食欲もなく、集中力もないので、途中でリタイヤして帰ってきた行事もいくつかあった。

新年早々、あまり景気の良い話でなくて申しわけないが、身体の調子が良くないと、色々なことに支障が生じてくるので、現時点での自分自身のとって一番の懸案事項なので、ここに書かせてもらった次第である。

●ともあれ、今年はいよいよ、本山でも、50年に一度の親鸞上人の大遠忌の年である。色々な行事も目白押しであり、それなりの任務もあるので、そこに集中していく中で、少しは元気にもなるだろうか?

●おてらハウスの方は、1,2月はギャラリーの企画も入っておらず、諸事情から休業させていただいてます。3月以降、また何かと忙しくなっていくと思うので、またよろしくお願いいたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック