ジタバタしても始まらない?!

●眼帯をした夫の姿が痛々しかったのですが、何度かの通院で傷も小さくなりました。痛みもほぼなくなったようで、眼帯をはずしました。2月最終日、「ブログはまだ書けていないのか?」という夫からの目線をかわしながらパソコンに向かっています。

●みやこ記●夫は3月初めから10日ほど、滋賀県のお寺をまわって布教させていただきますので無事終了しますようにと、願っています。

●ところで、テレビや新聞にでている『今日の運勢』、見てもすぐ忘れてしまい1日が終わってしまうのですが、「ふりまわされないよー」と思いながら、良いことが書いてあるとウキウキ、その反対になると、気分がさがったり・・・ちょっと気になって見てしまう毎日です。

私の『今日の運勢』「ジタバタしても始まらない」でした。

そう言われても何が起こるのか・・・などと心配して待っているわけには行きません。普通に過ごすしかないのです。

●ところが・・・です。
雨があがり、買い物に出かけた時に、お店のお手洗いを使いました。
水を流そうとレバーを押したのですが、どうも手ごたえがなく、あまり流れなかったのです。

押しが弱いのかと、もう1度押したところ、流れるどころかあれよあれよという間に逆流して、便器の外にあふれてきました。自分の使った「後」が流れないなんて・・・信じられな~い!!

画像

そのうちに、個室の外にまで流れてきて、他のお客さんもびっくりされていました。
当たり前ですが、私の手におえないのです。

まさに、ジタバタしても始まらない・・・。
お手洗いの外に出て、店員さんに事情を伝えた後、こっそり他のフロアに移動した時には、汗びっしょりでした。
2月はホントにいろいろあって長かった、そして最終日にこんなことがあろうとは・・・。

●大変なことといえば、この2ヶ月、臨床美術士の資格を取るために、土日は大学に通い、実習にもいきました。

机の上での学習ではなく、全身を使って、思いっきり自分を出していくので体力的にも、結構ハードでした。

受講生として指導を受け、日頃気がつかない自分を発見し、「自分自身を見つめなおす」良い機会になりました。

いろいろな出会いがあり、刺激もありました。
階段を2段とばしてあがったような、小川をひとっ飛びに越えたような、そんな感じです。

さて、これをどのように生かしていくか・・・今、考えているところです。

●3月の第2週目から、久々におてらハウスを営業を始めます。

9日(水)からは、学生時代の友人どうしのグループの人たちの「天>・展」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック