口だけ元気 Part2

●みやこ記●毎日厳しい寒さが続いています。庭の水鉢に薄氷が・・・薄いと思って割ろうとしたらけっこう厚くてびっくりしました。そのなかを泳いでいる子めだかをみつけて一安心、はぁ~るよ、こい! ●粉雪が舞い散る寒い日の午後、しばらくお休みしていたお茶のお稽古にいきました。 右手が不安なので今回はおよばれのみ、まさに「口だけ・・・」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

口は元気

●おしょう記●1月も最終日。全国的に厳しい寒さが続いているみたい。京都は雪こそ降らないが、毎日身体の芯が冷え込んでいる。 ●今年は年明けに美也子の手術もあったし、よけいにそう感じるのかもしれないが、例年一月は、当初に、毎朝本山のお経の当番があるので、長く感じている。 さて、美也子もおかげさまでだいぶ元気になってきたようだ。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ロボット「ダ・ヴィンチ」

●みやこ記●新年を迎え、今年もどうぞよろしくお願いします。(療養中でパソコンのキーボードが打てず、住職の代筆にて・・) ●いきなりですが、「胸腺」摘出のため、1月3日に京大病院に入院、4日に手術を受けました。 「胸腺」という、聞きなれない臓器は、左右の肺の真ん中、胸骨の裏側、心臓の上あたりにあり、幼いころから免疫を担う重要な…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

七福神(七服人)

●おしょう記●年が明けて早くも10日以上。今年初めてのブログ。いろいろ訳あって、スタートが遅れた。 ●スタートが遅れた理由は後にして、まずは「七福神」(七服人)の話し。 なぜ「七福神」かというと、実は昨年暮れに、住職が、時々「仏教用語一コママンガ」を掲載してもらっている、仏教関係の業界新聞の記者に、とあるところで出会ったこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

締めくくり 2011

●みやこ記●クリスマス前からの寒さが継続中で、朝夕冷え込んでいます。庭は「乾燥地帯」のように乾ききってとても埃っぽくなっています。あと3日で今年が終わろうとしているので、締めくくりたいと思うのですが・・・ ●今年はお寺のことでいえば、親鸞聖人750回大遠忌という「50年に1度」の特別な年でした。 ふりかえってみると、50年前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

進撃の巨人

●おしょう記●うっかりしていたら、もう12月も後わずか。そろそろ今年のまとめのテーマをと思うも、全然関係なく、今回はマンガネタ。 ●マンガに関しては、もちろん住職は長い長い読書歴をもっている。 「あしたのジョー」や「巨人の星」をリアルタイムで読んでいたし、子どもの頃の、手塚治虫や石森章太郎(昔はこの名前だった)の作品も、今で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

だいこ炊き

●みやこ記●今年も残すところ後1ヶ月です。11月後半は、他の活動をひかえて「だいこ炊き」ひとすじの日々でした。 ●本山佛光寺の報恩講、今年は親鸞聖人の750回忌で50年に1度の年です。 お引き受けした「だいこ炊き」と「あずきご飯」の接待を何が何でもやり遂げなければ、という久しぶりに「使命感」みたいな気持ちが湧き出てきました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more