テーマ:アートETC.

マイブーム

●おしょう記●早くも1月も最終日。今年一度も書いてないので、またお尻に火がついて書き込んでいる。 ●1月は、毎年新年からの本山のお経当番で始まるので、ずいぶん長い気がする。 お寺の行事も比較的すいている期間でもあり、いくつかの原稿や地域のニュース作成や、新年会などが続いたが、何とかこなしながら、マイブームにも時間をさいていた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「大地の芸術祭」

●みやこ記●空の色が澄んできて、ようやく長い夏が終わりそうな気配です。 ●今月初めにやっと休暇がとれて、新潟県十日町市で7月から2ヶ月にわたって開催されている「大地の芸術祭~アートトリエンナーレ」に行ってきました。 2000年から始まり今回で5回目を迎える現代美術の祭典です。 3年前新潟には行ったのですが、見学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

展覧会めぐり

●おしょう記●もう7月も後半へ突入。梅雨明け早々、超暑い!すぐに日が経ってしまって、なかなかブログも書けていないなー。 ●先週は渡辺あふる氏の個展「ヌードと仏たち」を開催。 あふる氏は、おてらハウスのオープニングの時からのおなじみ作家で、一番縁が深いかもしれない。 それでも単独開催は数年ぶり。最近通っているというヌード…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「あぶない ババア!」の巻

●みやこ記●さわやかな季節になりました、と言いたいところですが、暑かったり涼しかったり、風や雨が強い日が短いサイクルでやってくるのでまだ羽織物も手放せません。 ●ある日近所の路上でのこと、歩道を歩いていた私は、自転車で車道を走っていた男性とすれ違いました。 ヘッドホンをつけた中高年のおじさんです。 と、同時に自転車に乗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七福神(七服人)

●おしょう記●年が明けて早くも10日以上。今年初めてのブログ。いろいろ訳あって、スタートが遅れた。 ●スタートが遅れた理由は後にして、まずは「七福神」(七服人)の話し。 なぜ「七福神」かというと、実は昨年暮れに、住職が、時々「仏教用語一コママンガ」を掲載してもらっている、仏教関係の業界新聞の記者に、とあるところで出会ったこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「アートセラピスト」デビュー!

●みやこ記●「どうしてんの?」「元気にしてる?」という声をかけていただいております。本当にお久しぶりです! ●1月、2月はおてらハウスをお休みして、いよいよ3月、そして4月の花まつりイベントに、と気持ちをあげようとしていた時期に、大地震、津波、原発事故・・・。毎日毎日、新聞やテレビの報道で身がすくんでしまいました。 ●おてら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジタバタしても始まらない?!

●眼帯をした夫の姿が痛々しかったのですが、何度かの通院で傷も小さくなりました。痛みもほぼなくなったようで、眼帯をはずしました。2月最終日、「ブログはまだ書けていないのか?」という夫からの目線をかわしながらパソコンに向かっています。 ●みやこ記●夫は3月初めから10日ほど、滋賀県のお寺をまわって布教させていただきますので無事終了しま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏バテ

●みやこ記●少し秋の気配が感じられるようになってきました。この夏の厳しい暑さで、ついにバテてしまいました。このブログも9月に入って初めてです。 ●9月初めに「臨床美術 脳いきいきアート作品展」を主催して、とてもがんばりました。 3か月ほど前から準備にとりかかり、臨床美術士の仲間と協力しながらの展覧会でした。疲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月最後のイベント

●長い8月もようやく終わろうとしている。お盆の後も、地蔵盆や地域の夏祭り、そして弟の一周忌とイベントが続いたが、やっと、今年の夏の旅行を兼ねて名古屋まで出かけてきた。 ●先週末は、朝から弟と母の法要を寺で勤め、親族など20名が集まり、ホテルでの食事の後、帰宅。今度はすぐに気持ちを切り替え、佛光寺で夏祭りのスタッフとして夜1…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

8月ボチボチ

●おしょう記●毎日猛暑が続く。8月の初めぐらいから、ぼちぼち「お盆モード」に入り始めた。また並行して諸々の会議が続いたりもした。これから10日間ほど、休みなしの本格的「お盆モード」に入ることもあり、ブログ更新もままならないかもしれないので、とりあえず「近況報告」などを、日誌風に・・。 ●8月1日 AM-佛光寺本廟にて、I家…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シンボルマークを探そう!

●おしょう記●久しぶりに、積極的にブログを書こうとしている。今回は、いつもと目先を変えて、ある場所にある「シンボルマーク探し」の話題。 ●まず次の写真をごらんいただきたい。 そう、見事なハートマーク。実はこれ、本山佛光寺の正面のお堂(御影堂)の廊下にはめられている、木の嵌め板なのだ。 おそらく、木の節などを中心にだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新緑の季節

●みやこ記●桜はあっという間に散ってしまい、あたりが緑に変わりました。季節の移り変わり を感じます。先週末、仏光寺の花まつりが無事終わってホッとひと息ついています。ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。 今年は京都新聞に、花まつり企画のうちの「子どもあんどん」などが掲載されて、一層お客さんが多く、二日目は千人を軽く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2月

●みやこ記●2月に入りまた寒さがやってきたようで、用事のない時は家にいることが多くなりました。夫は相変わらず、あちこちと忙しくしていますが、私は昨年秋からの「あの忙しさ」を思うと、ちょっと気が抜けてしまったような感じです。おてらハウスを休業中ということもあり、家族以外の人としゃべることなく1日が過ぎていくこともあります。 こんな風…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バガボンド

●おしょう記●祇園祭の鉾立ても終わり、いよいよ京都市内は祇園祭モードになりつつある。今年は比較的梅雨明けが早そうで、鉾の巡幸前後も良い天気になりそうだ。と、いうような話とはがらっと変わって、今回は「バガボンド」の話し。知る人ぞ知る「宮本武蔵」のマンガ版である。 ●なぜ今「バガボンド」かというと、実はこの7月6日まで、東京の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

あじ

●みやこ記●目の前にあじの干物が置かれています。アイルランド産だと説明があり、わりと大きめで、朝ごはんが少なめだったせいか、魚のにおいに食欲が湧いてきます。「臨床美術をすすめる会」のワークショップに参加してのことです。 ひとりに1匹のあじの干物が配られて、まずはゆっくりとながめて、あじが海で泳いでいたことに思いを馳せます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

坊さんしゃべり場

●おしょう記●すでに藤原紀香企画も2日を過ぎたが、それはまた後日ということで、その前夜ぎりぎりまでやっていた「平成画僧展」のトーク&ライブイベントについて。これが結構面白かった。 杉若さん描く似顔絵と共にトーク参加のお坊さんたち ●そもそも今回の画僧(僧侶イラストレーター)の一人である、日蓮宗の杉若恵亮さんに多くを負った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

P人形 その後

■おしょう記■先日の「趣味」のピーナッツ人形。その後、若干の広がりを見せた。 ■まず、先日まで開催していたギャラリー企画の「団地ランチ展」に出品していたメンバー達。 予想どうり、見本を見せると興味を示してくれて、何人かがすぐに、その場でピーナッツを手に取り作品を作り始めた。天気も良く、庭の長いすの上で作り始めて、完成すると近…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピーナッツ人形!

●おしょう記●連休以来、半月ぶりぐらいの久々の書き込みになる。 ●この2週間ぐらい、新しい任務として保護司をすることになり、その研修を受けたり、本山の機関紙の取材で滋賀県のお寺に寄せてもらったり、みやこも書いていたように、おてらハウスの設計師を取材しているNHKのインタビューを受けたり、いくつかの法事があったり、アイアイハウスにイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GW模様

●おしょう記●連休も終わった。と、言っても元々あまり連休とは関係がない生活をしているのだが、それでも今年は、おてらハウスも休業にしたので、結構のんびりしていた。前半は、普段たまっていたあちこちの掃除や修繕。竹で柵を作ったり、おてらハウスの看板を作ったりもできた。 1年がかりで?やっと取り付けられた竹柵 大型に作り変えた看…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バレンタイン他

★みやこ記★「オテラ デ シネマ」がスタートしました。大阪成蹊大学の学生さんが中心となった、ビデオアートなどの展覧会です。おてらハウスの前にさげられた大きな絵に、あっと驚き、「今日は閉店か」と思いながら、入り口を入ると、不思議なコンセントマンが出迎えてくれスロープをあがっていくと、壁に写された映像にびっくり。1Fに置かれたソファに座ると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスマス M-1見ながら 過ぎてゆき

●おしょう記●あっという間に年も押し迫った。色々あってクリスマスも(お寺でもそれなりに雰囲気を楽しみたいものなのだが)、さりげなく終わってしまった。まあ、毎年こんなものかもしれないが。昔ほど大層でないが、あちこちの掃除をしたりして年末を過ごしている今日このごろ。 《週間日記》 12・18 おてらハウス休業。京都銀行でパソコ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

通るたび せみにオシッコ かけられる

●おしょう記●8月に入って早1週間。連日、超暑い日が続いている。特に午後からはエアコンなしで家にいることは苦痛でさえある。ぼちぼち昨日ぐらいから「お盆」のお参りが始まっている。これから10日間以上は休みなしのスケジュールだ。 ●先日、美也子の里の美山に急きょ、日帰りで里帰り。義母の体調を心配してのことだったが、かえって「かやぶきの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょこっと坊守

●みやこ記●雨が続く日々、ほんまによう降ると思っていたら、今日は久しぶりに晴れて、庭で蝉がいっせいに声をそろえて鳴きだしました。蝉のヌケガラ発見(モモがいた頃は土の中から顔を出したばかりの蝉がたくさん犠牲になっていた)、カラス(?)も水を飲みにきている・・・ウソォー、このカラスひょっとして・・・。 ●木、金曜日の2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カラフルランド他

●みやこ記●いよいよ7月に突入、祇園まつりだぁー、「まつり」となるとすぐに何かしなくてはと思ってしまう最近の私です。今年の宵山は今までのパーティーからガラッと変わって「宵山ライブ&オープンガーデン」をすることになりました。 ライブ出演のリサさんとの打ち合わせや、ドリンクのことを考えたりと、頭のなかがグルグル回る始末(ほんの少し前花…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二人展色々・・・

●おしょう記●舟橋英次さんと光島貴之さんの二人展も、前半の1週間が過ぎた。さすがに、それぞれが広いつながりをお持ちのお二人で、連日お客さんもひきをきらない。遠くは東京や岡山などからもお見えになる。 また視覚障害の方や、初めて(!)車椅子の方も見えられ、おてらハウスのスロープが威力を発揮した。(ただしスロープを登る時は3人がかりだったよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

取材デー

★みやこ記★1週間の臨時休業の後、昨日から舟橋英次さん・光島貴之さんの二人展が始まり住職と二人体制でずっとギャラリーに詰めています。 初日は作家さん両名とも終日おられて来場者との対応に忙しくされていました。今日は朝から急に京都新聞の女性記者さんが取材に見えられ、作家さんが誰も来ておられなかったので住職と私が話をしました。社会報道部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いよいよ明日から・・

●おしょう記●いやー、長いこと更新できてなかった。都合で先週1週間は「おてらハウス」を休業していた。家をあけていた訳ではないのだが、やはり「おてらハウス」を休んでいると、生活リズムが全然違うものだ。 光島さんのキューブ作品大小 と、いうことで、ぼちぼち今週から前のペースに戻るわけだが、早速今日は朝から、明日から個展を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

現世美術館

●おしょう記●連休中にお葬式が入ったが、今年は「おてらハウス」が営業していることもあり、予定を入れてなかったので、日程変更することなく勤めることができた。今日の午後、やっと予定が空いて、再来週からの光島さんと舟橋さんの二人展「街のエロティシズム」(!?)のDMなどを持って今までに廻りきれてない他ギャラリーさんを訪れたりした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恋浮川(こいうきがわ)

(みやこ記)今日まで3日間、本堂でオーストリア人女性(芸大大学院生)による、上記タイトルの作品展示がありました。映像と音声、ひな人形などの設営によるインスタレーション作品でした。 私も店を抜けてちょこっと見学に行きました。本堂の中に、タイトルのとおり、恋多き女性たち?が映像の中で恋愛についておしゃべりしている様子が映像で流されてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東山花灯路

(みやこ記) 今日、初めて東山花灯路へ行きました。お昼の京都チャンネルの京都ちゃちゃちゃで紹介されていたので、夕食を食べた後、寒かったけど思いきって出かけました。 高台寺から青蓮院まで歩いたのですが、花灯路はせまい間隔で並んでいてとてもきれい。またところどころの花のオブジェも幻想的。 若いカップルが着物を着て人力車に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more