テーマ:生活日常

スマートフォン

●おしょう記●昨日、毎年恒例の「報恩講」という、寺院の一番大きな行事を終えることができた。と、いうことには関係なく、スマートフォンの話し。 ●前の携帯を3年以上使用して、部品が壊れはじめたので、5月にスマートフォンに変えたのだが、あまり使いみちは変わらないのに、使用料のみ倍以上になってしまった。 大体、5年ぐらい前までは、基…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東北訪問

●おしょう記●同じ佛光寺派の住職たちと一緒に、先日、1泊2日で東北まで行ってきた。1か月前の体調なら到底行けなかったかもしれない。 ●TVなどを見ていても、到底自分には被災地まで行けないだろうと思っていたのだが、6月に、仮設住宅への「生活支援物資」を送る活動をした大阪のご住職から誘ってもらい、初めて東北まで足を延ばした。 今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野外アート

●みやこ記●残暑厳しい毎日、といえども、夏を楽しみ謳歌したセミが庭に数匹仰向けになっています。夏の終わりを感じます。季節は、秋へと移ってきました。 ●住職の体調は、少しずつ上向きになってきているようです。前回住職が描いていたあの横たわっている状態が、最近では減ってきました。自主的な外出も増えてきました。 ●そこで、久しぶりの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の終わり・体調悪し

●長く暑い8月も終わりに近づいた。正直、住職は暑さより体調に振り回された1か月だった。 ●1か月も前の、前回の書き込み以降、なんとなく身体の調子がおもわしくなく、ひまがあれば横になっている状態が続いた。 それでも8月になると、年中で一番忙しい時期だし、そういうことも言っていられなくて、2週間以上かけてのお盆のお参りなどに行っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏 本番!

●みやこ記●朝庭に出ると、セミの大合唱が聞こえてきて、いよいよ「夏だなあ!」と感じる毎日です。住職が裏庭に作ったミニ菜園もにぎやかになってきました。 ●ただし、お寺はこれから忙しい時期を迎えようとしていますが、住職の体調はすっきりしない様子です。 ●私はすでに夏前半のハードスケジュールをこなし、ややバテ気味で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月の企画

●みやこ記●上半期の大きな行事が終わってホッと一息ついています。暑さもあってか先日は夕食を作っている時に、気分が悪くなりました。台所はかなり気温が上がっていて、湿度も高いしムシムシしています。 ●暑い台所でビールを飲んだからでしょうか?この時期に「作りながら飲むこと」・・・能率が上がると思ったのに。 ●軽井沢の結婚式から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウェディングIn軽井沢

●おしょう記●先週末、姪の結婚式で軽井沢に行ってきた。大遠忌と並ぶ、今年前半の一大イベントだった。そして教会でなんと、父親代理でバージンロードを歩いてきた。 ●姪はすでに一昨年末に入籍して大阪で暮らしている。今回は1年以上の計画を立てての結婚式イベントだ。 亡くなった弟の代わりにバージンロードを歩いてくれと頼まれていて、い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「アートセラピスト」デビュー!

●みやこ記●「どうしてんの?」「元気にしてる?」という声をかけていただいております。本当にお久しぶりです! ●1月、2月はおてらハウスをお休みして、いよいよ3月、そして4月の花まつりイベントに、と気持ちをあげようとしていた時期に、大地震、津波、原発事故・・・。毎日毎日、新聞やテレビの報道で身がすくんでしまいました。 ●おてら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジタバタしても始まらない?!

●眼帯をした夫の姿が痛々しかったのですが、何度かの通院で傷も小さくなりました。痛みもほぼなくなったようで、眼帯をはずしました。2月最終日、「ブログはまだ書けていないのか?」という夫からの目線をかわしながらパソコンに向かっています。 ●みやこ記●夫は3月初めから10日ほど、滋賀県のお寺をまわって布教させていただきますので無事終了しま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

眼帯とバレンタイン

●おしょう記●前回、延々と愚痴のように、体調と課題の事を書いてしまって、一体どうなっているのかと思われた方もいたかもしれない。その後、少し体調も改善し、課題も少しづつ進んでやや前向きになれそうな時に、またまたアクシデントが・・。 ●それは先週の初め、例によってイベント関係の打ち合せをしている最中だった。 急に左目が痛み出し、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月まで生き抜く

●おしょう記●前回、体調がかなり悪いように書きこんでいたので、色々ご心配をいただいたが、1月後半持ち直し、また2月になってから、しばらく低空飛行が続いていた。 ●ここ数日、少しましになったので、またこのような書き込みもできるようになったが、正直、心身ともに疲れていて、(というか、身体がしんどいので精神もついていかないのだと思うが・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日常あれこれ

●みやこ記●あっというまに1月が終わってしまいました。雪も降り、庭の水鉢は凍ってとても寒い日が続きました。 こんな時は何をするのも億劫です。 ●でもやることがたくさんあって、あっという間に時間が過ぎて行きました。おてらハウスは休業中だというのに、大忙しです。 ●4月にある花まつりの展覧会の打ち合わせが、もう始まっています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新春の体調

●おしょう記●新年が明けて早くも10日あまり。実はあまり体調の良くない日々を過ごしていた。 ●年末から、去年の春ごろと同じように、体調の良くない日々が続いていた。明らかに風邪をひいたとかいう感じではなく、なんとなく身体がだるく、最低限のことはこなしがらも、時間があると居間で横になっているという感じであった。 春の時も、あちこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年の瀬

●みやこ記●2010年ももうすぐ終わろうとしています。寒いので、とても「手抜き」の掃除もほぼ終わりにして、室内でテレビ漬けになっています。 ●朝から降り始めた雪がみるみる間につもり、庭や前の道路まで真っ白になりました。どこららか子どものはしゃぐ声が聞こえて・・・雪だるまをつくっているのかな?ちょっと羨ましくなり、私も長靴にはきかえ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しいきずな

●おしょう記●もう20年以上前のことで、てっきり時効と思って、前回「過去の恥ずかしい話」を書いたつもりが、意外にあちこちでびっくりされて、再び「恥ずかしい」気持ちに陥っている今日このごろ・・。 ●一念発起、たまにはまじめな話も書こうと思い立ち、今回は「新しいきずな」を感じたエピソードなど。 今まで、あまり話題にしていないが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絵本出版記念展&空白の時間

●みやこ記●12月に入って、じわじわ寒くなってきました。おてらハウス入口のハナミズキの真っ赤な葉が散り、庭の桜もほぼ散ってしまい、いよいよ冬がやってきました。 ●おてらハウスでは、先週「絵本『1年に1度のアイスクリーム』出版記念展&ライブ」が開かれ、複数の新聞に掲載されて、今年最後のイベントにふさわしく、おおぜいの来場者を迎えて賑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

他人事でなかった海老蔵

●おしょう記●早くも師走。そして毎日バラエティー番組をにぎわしている「海老蔵」話題。どちらかというと「自業自得」的な論調が主流となってきている今日この頃だが・・。決して他人事でない過去をもっている身としては、やや複雑な心境である。 ●海老蔵問題が持ち上がった翌日、京都のローカルニュースで、南座の前のおばちゃんがインタビューに答えて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

深秋~そして続く大イベント

●みやこ記●街中でも街路樹が少しずつ色づき始め、冷たい空気が、澱んだ心をすっきりしてくれるようです。「ブログ、はよ書いてや~」という夫の声を遠くに聞きながら短い秋をしみじみと味わっている今日この頃です。 ●やっぱり、というか予想通りというか・・・自分が立てた予定だからしかたありませんが、10月後半から、お寺の行事や福祉関係の仕事で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

裏・時代まつり

●おしょう記●今回こそ、この間の作品の発表特集にしようと思っていたのだが、急きょ、地域で「時代まつり」に関わることになり、そちらの話題で・・。 ●地域の学区が10年に一度の「時代まつり」の大当番にあたることになった。 普段の年は、そちらの専門の係の人たちにまかせきりなのだが、今年は地域を挙げて応援しなければならず、自治連合会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金木犀

●みやこ記●庭の金木犀の花が咲き、甘い香りを漂わせています。なんともなつかしい、そして胸を「キュン!」としめつけられるような切ない想いになります。 ●30?年前、おつきあいを始めた頃に『君のひとみは10000ボルト』という歌が流行っていました。 「♪鳶色のひとみに 誘惑のかげり 金木犀の 咲く道を   銀色の翼の馬で駆けて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

30点亭主!?

●おしょう記●いよいよ9月も今日まで。また駆け込みで9月中にとブログを書いている。と、いうわけで、タイトルは「30点亭主」!。 ●この間でも、それなりにネタはないことはなかった。例えば「広島日帰りお説教編」でも、「ネコカフェ初体験編」でも「一家総出・三重県甥の結婚式編」でも、「住職カッパ降臨・作品群編」でもよかったのだが、なんとそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

感動のコンサート

●みやこ記●今年の夏は、セミの声がより大きく感じられます。鬱蒼と茂った庭木に、並んで身体を震わせるセミを数えてみたら20、21、22・・・すごい、数え切れません。 ●セミの声が、木から地面を通り、私の身体全身に伝わり全身が震えているような気がします。 庭では、無数の抜け殻も一体化して、毎年のことながら「セミのコンサート会場」…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

8月ボチボチ

●おしょう記●毎日猛暑が続く。8月の初めぐらいから、ぼちぼち「お盆モード」に入り始めた。また並行して諸々の会議が続いたりもした。これから10日間ほど、休みなしの本格的「お盆モード」に入ることもあり、ブログ更新もままならないかもしれないので、とりあえず「近況報告」などを、日誌風に・・。 ●8月1日 AM-佛光寺本廟にて、I家…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人はだませても・・

●おしょう記●3月中にアップしたかったのだが、アクシデントもあり、4月に突入してしまった。まだまだ寒い! ●まずアクシデントの話から・・。ある意味「竹取物語 Ⅱ」と名付けてもいいのかもしれない。 先日の日曜日。美也子の実家である美山町へ里帰りした。 ちょうど先日滋賀県に取りに行った竹を使った「子どもあんどん」の骨組みを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『おとうと』で号泣!!

●みやこ記●雨が続き肌寒い毎日、うちの庭のが山桜がややピンクになってきて、開花する時期を待っているようです。おてらハウスは「花まつり」協賛の展覧会の準備で、4月7日までお休みです。 お休みといってもホントに休暇をとっているのではなく、公私ともに忙しく毎日流れるように過ぎていきます。 ●そんな慌ただしい時に、少し時間を見つけて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

竹取り物語

■おしょう記■本日、寺でのお彼岸の行事を終えた。まだ明日以降もお参りには行くが、一つ大きな事業が終わった感じだ。 ●今月に入って初めての書き込み。そういえば、府立病院での検査以来初めて。各方面にご心配もおかけしたが、美也子が書いてくれたように、当面大きな心配はないだろうということだった。 ただ、相変わらず心電図には、やや異常…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひなまつり

●みやこ記●アイアイハウスで手作りのおひなさまをいただいたので、おてらハウスの飾り棚に置いたらはなやかな雰囲気になりました。3月に入り暖かくなってきたと思ったらまた冷たい雨と風が・・・。気温の変化が激しくくしゃみ連発です。 ●2月末からなんだか急に忙しくなってきました。何からかいていいのか・・・。 まずは、夫の体調に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紙芝居と体調

●明日からおてらハウスにて、石神誠さんの「スクリーン紙芝居」が始まる。石神さんオリジナルの作品にパソコンで動きを加え、大画面に映しながら演じられる新しい紙芝居だ。 ●元、中学教師の石神さんは、たくさんの童話や民話を書いておられ、それをより広めるために、色々な絵描きさんと組んで紙芝居を作ってこられた。それをより大きな会場でも演じやす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プリウス、ピースケ、臨床美術

●みやこ記●暖かな日があったかと思うと雪が降り、雨が続いてまた寒さがもどってきています。2月になってから世の中が騒がしいです。 ●横綱の引退、政治家のお金に纏わる問題、プリウスのリコールなど・・・バンクーバーオリンピックも始まりました。どれも私に直接関係ないのですけど。 「ハイブリッドって何?」と夫に尋ねている私です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゆるキャラ 心電図 熟年結婚

●おしょう記●早2月になった。ここ1週間ほどのトピックスを三題話風に。 2月1日 ゆるキャラ  本山佛光寺大遠忌法要奉賛行事委員会ー難しい名前だが、ようするに来年5月の親鸞聖人750回大遠忌のイベント関係委員会。すでに10数名のメンバーでそれぞれコンサート関係や講演会関係、ファミリー企画関係などに分かれてアイデアを出し合って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more