テーマ:生活日常

●年末愚痴おさめ

※日常の中で感じた愚痴を、今年中に除夜の鐘を突くように吐き出してみようと思いました。いかに自分が小さい人間かの自戒も含めて・・(^_^;) ★その1 「カウンターバー」 その日、某忘年会の帰りだった。珍しく1次会のみで帰宅しようとしていたのだが、帰り道、いつも気になっていた、小さなバーの前を通りかかった。 ちょうどよく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

醍醐山「ワープ」事件

●運動と気分転換を兼ねて、1~2か月に一度ぐらい、近所の山などに登っているが、先日、本人的には不思議な体験をした。 山と言っても、普段はせいぜい短時間で登れる大文字山や清水山などだが、その日、たまたま午前中から時間ができたので、前から一度行きたかった伏見の醍醐山へ出かけた。 時間節約のため、醍醐寺の駐車場まで車で行き、そこか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おてらハウス日常

●おてらハウスに「精進カフェ和香」が入って半年。1週間に4日間だけだが、それまでと違う日常が生まれつつある。 ●昼食は残り物などで家で食べることが多かったが、「和香」が始まっていらい、大体、週に一回は昼ご飯を「和香」でいただく。健康的にはその方がいいだろう。 住職は食事をしない日でも、1日に一度は「和香」でコーヒーを飲ませて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゆく夏・・

●超暑かった8月の前半。お盆のお参りなどでほぼ2週間休みなしだったが、ひたすら、いつか海かプールでリゾート気分を味わえることを望みに生き抜いてきた。 ●小中学校時代には京都踏水会に通って、琵琶湖で10kの遠泳を経験し、中学生の時に海に行けば一人で潜ってサザエを採り(その頃は合法だった)、高校では水球部に属してと、得意かどうかは別に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひゃー!1年間も書いてない!!

●Facabookを始めてから、気になりながらも書けていないブログ。なんと1年間も放置していたみたい(@_@;) ●もう誰も読んでもらえないかもしれないけれど、またぼちぼち書いていきたいです。 と、いうことで、とりあえず近況など。 ●4月~ おてらハウスで、水・木・金・土曜日の4日間、精進カフェ「和香」の営業が始まる。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とりあえず、メールアドレス帳消えました。

●フェイスブックを始めてから、なかなか更新できていないブログ。何とか一月に一回でも更新しようと、6月の最後にあがいてます。 ●前回からでもすでに3か月。本当に月日の経つのが早い。このままでは、あっという間に死んでしまう!? ●とにかくこの3か月、本山佛光寺の境内プロジェクトや広島・島根への差向け布教、長男の結婚式、役員をして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さよなら、赤いリヤカー

●10年間、府庁前で赤いリヤカーで精進弁当を売ってこられたわかこさんが、今週いっぱいで閉店される。 ●実はその前は、川端通りにあった「弥光庵」(その後四条寺町下るに移転、昨年火事にあい閉店)という精進レストランで働いておられた。その頃はよく出入りさせてもらい、ある意味家族ぐるみのお付き合いだった。 わかこさん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

半沢、あまちゃん

●とりあえず今月最後の書き込み。まあ人並みに見ていた「あまちゃん」「半沢直樹」話題など。 ●共に放映が終了した「半沢直樹」と「あまちゃん」。どちらも人並みには楽しみに見ていた。 ●「半沢直樹」は、やや誇張した演技や、勧善懲悪のストーリーが、リアリティーを欠くと思ったこともあったが、まあ逆にそれがいいところで、現代ではわかりや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やんちゃ坊主!?

●とりあえず1月に一回は更新しようと思っているが・・。 ●例年どおり8月に入ってからは、ほぼお盆モードで連日の灼熱の中、スクーターや車であちこち走り回っていた。 今回は、そんな中で見かけた、ちょっとやんちゃなお坊さんのシリーズ。題して「きょうのやんちゃ坊主」。 やんちゃ坊主 その1 大型スクーターに乗るお坊さんは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マイブーム

●おしょう記●早くも1月も最終日。今年一度も書いてないので、またお尻に火がついて書き込んでいる。 ●1月は、毎年新年からの本山のお経当番で始まるので、ずいぶん長い気がする。 お寺の行事も比較的すいている期間でもあり、いくつかの原稿や地域のニュース作成や、新年会などが続いたが、何とかこなしながら、マイブームにも時間をさいていた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012 個人的10大ニュース

●おしょう記●いよいよ押し詰まってきた。最後に何か書こうと考え、とりあえず今年の個人的10大ニュース? ●その1ー長女・愛の結婚 籍は前年5月に入れていたが、結婚式を2月に挙行。一応花嫁の父らしく、さみしそうな顔もしてみせたが・・。それよりも二人の生い立ちのスライドショー作りに熱心に取り組む。 ●その2ー太陽光発電導入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

A・B・CみっつとばしてG

●みやこ記●おてらハウスの前のハナミズキが色づき、すっかり秋になりました。雨のあと急に冷え込んできましたが、まだ冬支度とまではいきません。 ●先週、おてらハウスは久々の展覧会「かしの木学園アート展」が開かれました。 1年以上前から職員や美術指導の先生が準備をすすめられ、開催期間5日間で約500名の方が来場、おてらハウスと本堂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太陽光発電

●おしょう記●春ごろからいろいろ調べて、太陽光発電を導入することにしたのだが、結局夏を超えて、9月になってから、ようやく工事が完成した。 ●もちろん今の電気状況の中で何とか自然エネルギーに依存したいという気持ちもあるが、何より、普段の電気代が高すぎた。 実質、他の一般家庭と家族数も変わらないのに、だいたい3倍近くの電気代がか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お地蔵さんつくし

●おしょう記●本当は8月中の昨日に書き込みたかったのだが、8月は一度も書き込めないまま9月になってしまった。 ●とにかく7月から8月にかけては本業で忙しかった。 元々、お盆月間は、毎年連続2週間以上は休みなしなのだが、今年はその前後にいくつかお葬式などもあり、日程の段取りその他であたふたしていた。 ●8月下旬は、近所の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近況報告

●みやこ記●残暑お見舞い申し上げます! ●フェイスブックに気を取られていたということもありますが、気がつけば8月、ロンドンオリンピックも終わってしまいました。 夏真っ盛り、庭ではセミたちが大合唱しています。人の声も遮るような「大音量」です。 先日、おてらハウスから本堂の縁の下に走り去るイタチの姿を発見しました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金環食裏話ーこうなったら曇った方がましやわ!

●おしょう記●昨日は「金環食」で全国的にフィーバーしていた。あっという間に熱は冷めたようだが、今更ながらの我が家の金環食裏話・・ ●冷静な住職に比べて、前日から騒いでいたのが坊守・美也子。 もう何年も前になるが、実家の美山の方で「○○流星群」なる流星を見た時も感激して帰ってきていた。 実は住職はその時に妻の実家に行って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「あぶない ババア!」の巻

●みやこ記●さわやかな季節になりました、と言いたいところですが、暑かったり涼しかったり、風や雨が強い日が短いサイクルでやってくるのでまだ羽織物も手放せません。 ●ある日近所の路上でのこと、歩道を歩いていた私は、自転車で車道を走っていた男性とすれ違いました。 ヘッドホンをつけた中高年のおじさんです。 と、同時に自転車に乗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フェイスブック事始め

●連休もいよいよ終わり。おてらハウスが営業していたので、今年は美也子の実家にも帰省しなかった。 ●話はさかのぼるが、3月末からようやく巷で流行っている「Facebook」なるものを始めた。 前から興味はあったが、今以上に情報や仕事を増やすことに躊躇して、なかなか手がつけられなかった。 3月末ごろに、立て続けに複数の知人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京ことば

●みやこ記●先週は満開だった庭の桜が、風や雨で散り始め薄紅色の絨毯を敷いたようになりました。 ●はなびらがひらひらと舞う様子は何か物悲しくもありますが、これから初夏にむかうというちょっとした胸の高鳴りを感じる一瞬でもあります。 週末仏光寺で地域の「桜まつり」がありました。境内では3本のしだれ桜がライトアップされ、屋台…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花つくし

●おしょう記●祇園も、北朝鮮も、心騒ぐ今日このごろである。正に「しず心なく 花の散るらん」の心境。それでも遅咲きの桜も、ようやく咲き初めてきた・・。 ●先週末は、おてらハウスの個展と合わせて、本堂でライブペイントのイベント。 季節が良すぎたか、ややお客さんは少なめだったが、おだやかな春の一日、珍しい「音楽と共に消えゆく絵画」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お彼岸最中

●おしょう記●毎年、お彼岸のお参りの件数自体は、お盆のように多くないが、一応、お中日には寺で行事を勤めている。 ●昨日二十日も、毎年の「お彼岸行事」と父で前住職の延祥法師の十七回忌を併修して勤めた。 毎年は、よそから法話(お説教)の講師に来ていただくことが多いが、今年はうちで勤めることにした。 それも、少し変わった趣向…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の訪れ

●みやこ記●まだ寒さは残るものの春めいてきました。庭をみると、いきものが目覚め芽を出し始めています。 ●先日の、あい藍あーとわーく「春の市」では、考案者のふじわらまいかさんをお迎えしてシーテイング編みの体験会がありました。 フエルト生地に穴をあけて、かぎ針で編んでいきます。 参加者の作品   慣れるまでは糸かけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花嫁の父

●おしょう記●先週の日曜日は娘の結婚式だった。しかし、その前後の2,3日は慌ただしく過ぎた日々だった。 ●結婚式の前々日、急きょ、本山から電話があり、土曜日に滋賀県のお寺へ代理でお説教に行ってくれと頼まれた。 娘の結婚式の前日だとは言ったが、本人でもないし大丈夫だろうとか言われて、それもそうかと引き受けた。 し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

復帰

●みやこ記●水仙が芽をだし、椿の花が咲きはじめました。寒さの中にも春らしさを感じます。おてらハウスでは、今年初めての展覧会が先週開かれました。 ●障害のある6人の方と2人の小学生の作品約30点が並ぶ「ちいさなゆめみ展」です。 展覧会期間中は雪の降る日もありましたが、おてらハウスの室内は、色鮮やかで伸び伸びとして、パァ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

口だけ元気 Part2

●みやこ記●毎日厳しい寒さが続いています。庭の水鉢に薄氷が・・・薄いと思って割ろうとしたらけっこう厚くてびっくりしました。そのなかを泳いでいる子めだかをみつけて一安心、はぁ~るよ、こい! ●粉雪が舞い散る寒い日の午後、しばらくお休みしていたお茶のお稽古にいきました。 右手が不安なので今回はおよばれのみ、まさに「口だけ・・・」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

口は元気

●おしょう記●1月も最終日。全国的に厳しい寒さが続いているみたい。京都は雪こそ降らないが、毎日身体の芯が冷え込んでいる。 ●今年は年明けに美也子の手術もあったし、よけいにそう感じるのかもしれないが、例年一月は、当初に、毎朝本山のお経の当番があるので、長く感じている。 さて、美也子もおかげさまでだいぶ元気になってきたようだ。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ロボット「ダ・ヴィンチ」

●みやこ記●新年を迎え、今年もどうぞよろしくお願いします。(療養中でパソコンのキーボードが打てず、住職の代筆にて・・) ●いきなりですが、「胸腺」摘出のため、1月3日に京大病院に入院、4日に手術を受けました。 「胸腺」という、聞きなれない臓器は、左右の肺の真ん中、胸骨の裏側、心臓の上あたりにあり、幼いころから免疫を担う重要な…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

七福神(七服人)

●おしょう記●年が明けて早くも10日以上。今年初めてのブログ。いろいろ訳あって、スタートが遅れた。 ●スタートが遅れた理由は後にして、まずは「七福神」(七服人)の話し。 なぜ「七福神」かというと、実は昨年暮れに、住職が、時々「仏教用語一コママンガ」を掲載してもらっている、仏教関係の業界新聞の記者に、とあるところで出会ったこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

締めくくり 2011

●みやこ記●クリスマス前からの寒さが継続中で、朝夕冷え込んでいます。庭は「乾燥地帯」のように乾ききってとても埃っぽくなっています。あと3日で今年が終わろうとしているので、締めくくりたいと思うのですが・・・ ●今年はお寺のことでいえば、親鸞聖人750回大遠忌という「50年に1度」の特別な年でした。 ふりかえってみると、50年前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大根炊き軍団

●おしょう記●11月半ばを過ぎて急に寒くなってきた。つい寒気を感じて、動きが鈍くなっているが、何とかやっている今日この頃。 ●11月の前半は、13日(日)に滋賀県のお寺の報恩講という行事に法話を頼まれていたので、それに向けての準備や勉強で、体調の上下はありながらも、結構充実した日々を送っていた。 やはり何か目標がないと、なか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more