テーマ:お寺日常

9月の失敗

●おしょう記●長かった8月も、いつの間にか終わって、9月になって早くも1週間。ぼちぼち新しい季節に向かいつつあるこの頃。ずっとブログを書いてなかったので、今度こそ書くように言われている。 今年は8月が涼しくで、お盆まいりなども楽で助かったが、ここへきて残暑厳しく、先日も暑さで夜中に目が覚めて、久しぶりで寝付けなくなった夜もあった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お盆 いろいろ

●みやこ記●お盆真っ只中。 ちょっとワケありのセキセイインコが、大善院の新たな住人となりました。元気もののオスでまだ生後2ヶ月くらい、新幹線で神奈川からやってきました。長旅にもかかわらず食欲旺盛、エサがほしい時は「ピーピー」と大騒ぎ、ケージのなかのおもちゃがお気に入りです。 門番犬のモモを亡くして以来しばらくペットは飼って…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

言い訳

●みやこ記●雨の降りかたがスコールのようで、日本が熱帯にかわっていくような感じがしていました。8月にはいると暑い日が続き、庭にはかわいいアサガオが咲き始めました。おてらハウスは今週から「夏季休業」期間に入り、支配人としては上半期を無事終え、ホッとしているところです。 ●6月もそうでしたが、7月もいろいろな理由での外出や用事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宵山営業

●みやこ記●庭のハスの花が、やっと開きました。蝉の鳴き声が日増しに大きくなり、冷たいビールがおいしい季節です。残念ながらこの2週間ほど、ちょっとした事情でアルコールを断っています。 夫のメタボ指数があがってしまったこともあってふたりとも飲食を抑え気味に・・・。 とは言え、祇園まつりになるとじっとしてはおれません。知人のお誘…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シンボルマークを探そう!

●おしょう記●久しぶりに、積極的にブログを書こうとしている。今回は、いつもと目先を変えて、ある場所にある「シンボルマーク探し」の話題。 ●まず次の写真をごらんいただきたい。 そう、見事なハートマーク。実はこれ、本山佛光寺の正面のお堂(御影堂)の廊下にはめられている、木の嵌め板なのだ。 おそらく、木の節などを中心にだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いっぱいいっぱい

●みやこ記●急に梅雨モードになり、ジメジメした感じがなんともいえない、この季節特有の湿気には、心も身体も弱ってしまいそうです。最近夫も私も不眠気味で、気候のせいもあってか、いろいろなことがやや下降しています。そんなことでブログの更新も、これに比例してペースダウン! ●5月末から6月にかけて、叔父の葬儀をはじめ、実家の法事など仏事が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そんな日々

●おしょう記●何せ、ハードな日々だった。美也子が書いてくれている叔父の葬儀もあったのだが、その前後にも総代さんなどのお葬式が続き、間に例の「差向け布教」という、佛光寺派独特のお説教行脚があった。ほぼ3週間ぐらい休みなしだったかもしれない。 ●もちろん「お葬式」は、寺院として最優先課題の取り組みだし、ひとつひとつの方への思い入れもあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

のれん~夏バージョン~

●みやこ記●おてらハウスの入り口が、夏らしくなりました。ハスの花が風にゆれて涼しげです。5月におてらハウスで個展をされたろうけつ染め作家の堂本知佐さんに頼んで、新しいのれんを作ってもらったのです。 私のイメージを伝えたていたのですが、そのイメージ通りにできあがり、感動!堂本さん、ありがとうございます。 のれんを掛け始…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新潟行

●おしょう記●間に法事やお葬式も入り、新潟行からの余韻もだいぶ過ぎてしまったが、写真もあるので遅ればせながら新潟旅行記を。 ●佛光寺派では、毎年色々な地方の持ち回りで「布教大会」を開催している。佛光寺派の布教使(お説教をするお坊さん)が、一つのお寺に集まり、代表で4名の布教使が法話(説教)の実演をする。 それをそこのお寺の檀…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小旅行

●みやこ記●新緑の候、爽やかな風に吹かれていたいのに、顔をマスクで覆っているとムシムシしてきます。新型インフルエンザの流行は少しおさまってきたのでしょうか。日常生活では課題が多く、ここしばらくバタバタしていて、気持ちが煮詰まっていました。 ●先週「坊守会」(お寺の奥さんの会)の総会があったのですが、新型インフルエンザの影響で、急き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天吉寺山登山

●おしょう記●ひさしぶりの住職です。花まつり以降も、本山研修や法事・お葬式など、相変わらずのばたばたの毎日だった。しかしこの連休初め、久し振りの山登りに挑戦できた。もう体ガタガタになった。 ●一緒に出かけたのは、本山で「古文書」の勉強会をしているメンバー。講師のF先生の呼びかけで、長浜の天吉寺山という山の上の大吉寺跡を目指した。(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜満開、花まつり直前

●おしょう記●久しぶりの住職の書き込みです。今年はとにかく、3月から4月にかけて、連日のお説教行脚も含めて、超ハードなスケジュールで、何回も疲労困憊して倒れそうなほどだった。 ●加えて、花まつりIN仏光寺に向けて、ステージ担当に会計担当、芸大の光アートの対応。そしておてらハウスの展示と、こちらも毎日細かい課題を箇条書きにしながらの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2月の反動?

●おしょう記●何か毎日忙しくなってきた。2月のインド旅行の反動が来ているのか?毎日常にいくつかの課題を抱えて、チェックしながら生活している。 ●お彼岸でお参りするところは、さほど多くはないのだが、20日には寺で彼岸会を勤めるので、その準備もありながら、今年は前後に、本山の「差向布教」というのが入っている。 これは佛光寺派独自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月いく

●おしょう記●今月も早くも終わりかけ、今のうちに何か書かんとあかんやんかと、言われて書き始めたが、さて何を書こうか? ●1月の前半に本山のお経の当番も終わり、本山機関紙の編集委員会と慰労会があり、先週と先々週はお葬式が入り、その間に美山の義父の満中陰(忌明け)法要もようやく終わり、いくつかの法事や月参りがあり、本山の朝のお説教のピ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

京都ミステリーツアー?

●おしょう記●ついこの前まで「暑い、暑い!」と言っていたのに、もう肌寒く感じる季節となってきた。義父のことはありつつも、日々、生活も続くわけで、久し振りなので最近のいくつかのトピックスなど。 ●先週は、本山で毎月古文書を学んでいるグループの取り組みで京都市内ツアーがあった。 17,8名で、タクシーに分散して、東山の六道珍皇寺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お盆そしてWii !!

●おしょう記●ようやく今年も一年で一番、肉体的にハードな季節を乗りきれた。ほぼ2週間ほど休みなしだったが、キャンプ用の簡易椅子を持ち運び、例の足のケガも何とかカバーしながら、訳を言って正座を勘弁してもらったので、かえって身体は楽だったかもしれない。 ●そしてお盆が終わってから、よく頑張った「自分へのご褒美?」として、購入したのがニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏シリーズ~坊守研修会~

●みやこ記●「私、干からびそうです」と友人からのメール、もう何日続いているんだろうか、冷たいものをつい飲みすぎてしまい、バテ気味、今朝はちみつレモンを作って喉を潤してみました。レモン1個をしぼってはちみつを入れ、お好みでミネラルウォーターかソーダで割るとなかなかイケる!! ●2日間おてらハウスを臨時休業して、毎年1回開催される本山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仏教漫談他

■おしょう記■またまた久しぶりの更新。おてらハウスの企画もいくつかあったのだが、ついつい更新が遅れてしまった。とりあえず先週土曜日に開催した、第3回おてら茶論「仏教漫談」の報告など。 ■24日の土曜日の夜、おてら茶論としては第3回目。そして内容的には今回初めての取り組みとして「仏教漫談」を開催した。 演者は佛光寺派の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エンスト

●おしょう記●4月はじめの花まつり以降、ぷっつりおてらハウス企画が途絶えているように思われる方もおられるだろうが、それは事実です^^;。実際いくつかの企画が浮かんでは消えして、結局4月は新しい企画が入らないまま、花まつりの忙しさの後の脱力感と体調その他の関係でほぞぼそと営業していたのだった。時に「臨時休業」もあって、ひょっとして訪ねてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

説教行脚(せっきょうあんぎゃ)

●おしょう記●ブログは長らくのご無沙汰でした。先週、8日から11日にかけての4日間、初めて「差向布教」というお説教の行脚に出かけていた。それに向けての準備、勉強などが大変だったので、これが終わるまで、なかなかブログを書く余裕もなかったのだ。 ●「差し向け布教」というのは、本山から派遣される形で、各地の寺院にお説教に出かけるもので、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウカレタハル(浮かれた春)

●みやこ記●3月に入って庭のボケの花が咲き始め、スイセンが芽を出急に伸びてきました。空の色が美しく陽ざしも柔らかになって、春を感じる毎日です。そのせいかどうかはわかりませんが、気持ちも春めいている感じです。 ●昨日おてらハウスに若い男性のお客さんが来られた時に、うっかりとコーヒーのサーバーを倒して割ってしまいました。若い男…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おてら茶論

★みやこ記★粉雪舞う寒い夜、おてらハウスで2回目のおてら茶論が開かれました。仏教あれこれ語り合う場にと企画した今回のテーマは「天国VS浄土」です。 ★最初に参加者の方に「あなたの思うあの世」について絵を描いて説明してもらいながら、自己紹介をしていきました。 「しゃべりにきてるのに絵描くの~」という空気が流れつつも、クレヨンを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天国VS浄土

■おしょう記■美也子も書いていたが、この1週間で実に3つのイベントに関わってきた。11日の「おてらくご」、15日の地域の少年補導主催の「ジャズコンサート」、17日の「Family」の友情コンサートだ。それぞれ、80名、350名、60名ぐらいのお客さんがあって、ほぼ成功裏に終えることができた。 ■もちろん、それぞれに中心的なスタッフ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

1月あれこれ

■おしょう記■良く一月はあっという間にすぎるというが、住職の場合、いつも1月は結構長い。上旬に本山の朝昼のお経の当番があるのでよけいにそう感じるのかもしれないが・・。しかし当番が終わってからの3週間たらずでも結構いろいろなことがあった。 ■まずご法事関係が6回(そのうち3回は本堂にて勤める)。新年会その他での会食が7回(地域の成人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正月生活

●おしょう記●そういうことで、年末から38度台の熱を出し、休日診療所へかけこんだ。幸いインフルエンザではないということで、薬をもらったが、とうてい元旦の朝から動ける状態ではなかった。 ●毎年、元旦の朝は恒例の本山のお参りがある。朝5時に起きて準備をして、6時から近隣の住職が集まってご門主ともども読経をする。もちろんこれは元旦に限ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

布教使殺すに刃物はいらぬ

●おしょう記●結構ハードな1週間が過ぎて、ちょっと一休み。先週はお葬式ありの、日帰りの 広島行ありの、日曜日はギャラリーイベントありの、その日の朝には急に本山の朝のお務めとお説教の代理を頼まれのと、例によって綱渡り。 ●広島のお寺へは、初めてお説教で寄せてもらった。まだまだ駆け出しの布教使としては、なかなか他府県まで呼んでいただ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

広島のおみやげ

★みやこ記★前回書いた桜の葉っぱがどんどん散ってきて、境内がオレンジ色になりました。掃いても掃いても、風がスーッと吹くとまた散って、今日は1日中時間があれば、ホウキを持って葉っぱと格闘していました。 ★先日住職が日帰りで、広島に「出張」しました。幼稚園も運営されているお寺で研修会があり、そこへお説教の講師として呼ばれたのです。(参…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「あっ!アートお散歩展」

●おしょう記●みやこ支配人にせっついている関係上、自分も早めにブログを思いながら、あっという間に12月になってしまった。11月末、結構忙しかった気がする。 ●まず本山仏光寺の御正忌(ごしょうき)という、年一回の大きな行事が1週間にわたって開催されていた。ずっと詰めるわけではないが、午前・午後の法要に役僧として、なるべく参加すること…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

語るキルト他ー

●おしょう記●さてさて、また前回から期日が経ってしまった。これではあまりブログの意味がないかも・・。おてらハウスの方では「語るキルト展」がすでに2週目に突入していて、いくつかの新聞に掲載されたことMあり、連日の大賑わい。それはいいのだが・・。 一部の新聞には、おてらハウスの住所を「下京区、地下鉄四条駅下車」とかだけ載ったり、せいぜ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おてら茶論など

●おしょう記●ブログの更新が10日に一度ぐらいになっているそうで、美也子に尻をたたかれているところ。しかし、ホームページ時代のの「住職つれづれ日誌」から数えると、もう5年以上も書いている計算になり、そろそろ倦怠期?に入りかけているのかも・・。 ●お寺のことでは、先々週に「報恩講」も終え、そして先週末は、初めてのとりくみである「おて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more