テーマ:お寺日常

せんそうこじぞう顛末記

●終戦後、住職の叔父が、実家である大善院に戦争孤児の遺髪・遺骨を預けていて、それにスポットが当たって初めて法要を勤めたのが2年前。 それから毎年一回、法要を勤めてきて、今年が3年目だが、戦後70年ということもあり、何かシンボル的なものを創りたいという話が関係者から出て、実際はここ半年ぐらいの取り組みで、先日、無事「せんそうこじぞう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やんちゃ坊主!?

●とりあえず1月に一回は更新しようと思っているが・・。 ●例年どおり8月に入ってからは、ほぼお盆モードで連日の灼熱の中、スクーターや車であちこち走り回っていた。 今回は、そんな中で見かけた、ちょっとやんちゃなお坊さんのシリーズ。題して「きょうのやんちゃ坊主」。 やんちゃ坊主 その1 大型スクーターに乗るお坊さんは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4ヶ月ぶり!

●1月からブログが止まっている。FBをはじめてから、そちらで手いっぱいで、なかなかブログが更新できていなかった。でもこちらだけを見ていてもらっている方もおられるようで、遅まきながら、ちょっぴり書き込みます。 ●とりあえず4月~5月はAKI君の展覧会。会期も長かったが、だんだんリズムにも慣れてきて、中間での「コラボ・ライブ説法」もそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「もうこれで終わった・・・\(^ω^)/」

●みやこ記●あっという間に師走に入り今年残すところ20数日、秋が通り過ぎ冬がやってきました。寒風が吹き、庭が落ち葉でオレンジ色になっています。 ●この秋は、おてらハウスで「かしの木学園アート展」・「四国八十八ヶ所をめぐる旅展」・「世界に脱帽展」・「とっておきのさをり展」と連続して展覧会が開催されました。 大善院の報恩講や法事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なかなか書けてません(´;ω;`)

●おしょう記●ずいぶん長い間、ブログを更新できず、怒られている。なぜか、相手の順番の時だけ、攻める立場に急変する。不思議なことだ。 ●まず現在、おてらハウスでは「とっておきのさをり展」が開催中。大阪、神戸などでは、何度もされている、さをり織りの老舗が主催されている。 もう、玄関の飾り付けから「さをり織り」で、中も数え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お地蔵さんつくし

●おしょう記●本当は8月中の昨日に書き込みたかったのだが、8月は一度も書き込めないまま9月になってしまった。 ●とにかく7月から8月にかけては本業で忙しかった。 元々、お盆月間は、毎年連続2週間以上は休みなしなのだが、今年はその前後にいくつかお葬式などもあり、日程の段取りその他であたふたしていた。 ●8月下旬は、近所の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近況報告

●みやこ記●残暑お見舞い申し上げます! ●フェイスブックに気を取られていたということもありますが、気がつけば8月、ロンドンオリンピックも終わってしまいました。 夏真っ盛り、庭ではセミたちが大合唱しています。人の声も遮るような「大音量」です。 先日、おてらハウスから本堂の縁の下に走り去るイタチの姿を発見しました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よれよれ回峰行

●おしょう記●先週、仏教伝道教会というところが主催する研修会に参加、比叡山に2泊3日でこもっていた。最終日はミニ回峰行もあったが、残念ながら体調不良で途中でリタイアした。 ●仏教伝道協会は、あちこちのホテルに「仏教聖典」を送る運動などを続けておられる財団法人である。 もう40年以上、色々な宗派の本山を会場に、毎年一度「実践布…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

四月になったのに!

●おしょう記●寒い!なんで四月になってるのに、こんなに寒いんや! ●もう4月も6日になるのに、まだ冬のような寒さ。それでも周りのソメイヨシノなんかはしっかり咲いている。 佛光寺のソメイヨシノ 佛光寺のしだれ桜 ●先月から今月にかけて、結構、お坊さんしていた。(当たり前か・・) 先月末は滋賀県竜王町方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お彼岸最中

●おしょう記●毎年、お彼岸のお参りの件数自体は、お盆のように多くないが、一応、お中日には寺で行事を勤めている。 ●昨日二十日も、毎年の「お彼岸行事」と父で前住職の延祥法師の十七回忌を併修して勤めた。 毎年は、よそから法話(お説教)の講師に来ていただくことが多いが、今年はうちで勤めることにした。 それも、少し変わった趣向…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

締めくくり 2011

●みやこ記●クリスマス前からの寒さが継続中で、朝夕冷え込んでいます。庭は「乾燥地帯」のように乾ききってとても埃っぽくなっています。あと3日で今年が終わろうとしているので、締めくくりたいと思うのですが・・・ ●今年はお寺のことでいえば、親鸞聖人750回大遠忌という「50年に1度」の特別な年でした。 ふりかえってみると、50年前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

だいこ炊き

●みやこ記●今年も残すところ後1ヶ月です。11月後半は、他の活動をひかえて「だいこ炊き」ひとすじの日々でした。 ●本山佛光寺の報恩講、今年は親鸞聖人の750回忌で50年に1度の年です。 お引き受けした「だいこ炊き」と「あずきご飯」の接待を何が何でもやり遂げなければ、という久しぶりに「使命感」みたいな気持ちが湧き出てきました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大根炊き軍団

●おしょう記●11月半ばを過ぎて急に寒くなってきた。つい寒気を感じて、動きが鈍くなっているが、何とかやっている今日この頃。 ●11月の前半は、13日(日)に滋賀県のお寺の報恩講という行事に法話を頼まれていたので、それに向けての準備や勉強で、体調の上下はありながらも、結構充実した日々を送っていた。 やはり何か目標がないと、なか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落書き&じゃがいも・だいこん

●みやこ記●急に冷え込んできて、庭の桜やハナミズキの葉が色づいてきました。先週、おてらハウスの入り口に落書きを見つけました。初めてのことです。いったい誰が・・・? ●おてらハウスは、「軸装展」以降展覧会がないので、問い合わせや見学の時だけ開けて、しばらくお休みにしています。 お休みといっても、掃除を怠らず出入りはして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大遠忌

●みやこ記●気がつけば6月になっていました。ブログも長い間ご無沙汰でした。3回連続で書いた住職から、早く書くように急かされて・・・。 ●「50年に1度」というフレーズを何度も頭の中で繰り返しながら、住職が日記風につづったように、私も毎日朝から佛光寺に通いました。 毎日1000人前後の参拝者があり、震災支援でやや自粛とはいえ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大遠忌終わる!

●おしょう記●前回は住職が書いたのだから、今度は美也子が書くと思っていたのに、前回、日記風に書き始めたのだから、今度もあんたが書けということで・・・押し問答もあったのだが、時間ぎれで・・・今回も私が・・。 ●と、いうことで、先週末、やっと大遠忌も終わった。記憶も新しいうちにと、後半の様子など。 メイン会場の本山大師堂 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

佛光寺大遠忌真っ最中!

●おしょう記●数日前から、本山佛光寺の草創800年、親鸞聖人750回大遠忌という、50年に一度の大行事が勤まっている。住職、坊守(美也子)ともども、連日めまぐるしい日々を送っているが、その途中経過報告など。 ●日記風に記述 5月19日(木)  いよいよ今日から大行事スタート。今日だけは午前中に震災物故者追弔法要、午後は80…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月の終わりに

●いろんなことがあって、なかなかブログに手がつかず、気がつけば3月末。せめて今月中に1回ぐらいは書きこもうと思い、ここに書きこんでいる。 ●3月初めは、1週間ほど滋賀県近江八幡方面へ本山派遣のお説教に行っていた。 6~7か寺のお寺を廻り、ずっと泊りがけではないが、時々ビジネスホテルに泊めてもらったりしながら、空いている時間に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新春の体調

●おしょう記●新年が明けて早くも10日あまり。実はあまり体調の良くない日々を過ごしていた。 ●年末から、去年の春ごろと同じように、体調の良くない日々が続いていた。明らかに風邪をひいたとかいう感じではなく、なんとなく身体がだるく、最低限のことはこなしがらも、時間があると居間で横になっているという感じであった。 春の時も、あちこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハイテンションな日々

●みやこ記●朝夕気温がさがってきて、寝るときには、そろそろ毛布がほしくなってきました。寒くなってきたのに、うちにはまだ蚊が飛び回っています。 ●ミニー吉野さんが個展の準備にうちの来られた日、着いた途端、いきなり蚊が彼女の足を襲撃していました。 本堂にはオープニングライブに向けて、電子ピアノが運びこまれたり、おてらハウスでは作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月ボチボチ

●おしょう記●毎日猛暑が続く。8月の初めぐらいから、ぼちぼち「お盆モード」に入り始めた。また並行して諸々の会議が続いたりもした。これから10日間ほど、休みなしの本格的「お盆モード」に入ることもあり、ブログ更新もままならないかもしれないので、とりあえず「近況報告」などを、日誌風に・・。 ●8月1日 AM-佛光寺本廟にて、I家…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

となりの人間国宝!?

●おしょう記●いやー、本日やっと、例の関西TV「よーい、ドン!の放映がされた。今だから言える、この長い長い苦闘?の日々。 ●始まりは6月のある日、いきなりTV番組の女性ディレクターなる人が訪ねてこられた。 最初は「おてらハウス」の取材かと思い、それならば今までにも経験はあるので、適当に映してもらえばいいかと思っていた。(今ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

説教づくし!

●おしょう記●先日まで1週間ほど「説教づくし」の日々を送っていた。滋賀県北部のお寺への出張。そして引き続いての大阪で開催された「布教大会」へ出演した。 ●滋賀県方面への出張は、「差向け布教」と呼ばれる、佛光寺派独自のシステムで、本山から派遣される形でその地方の寺々をまわるものだ。 資料写真 今回は5日間で10カ寺、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GWとお葬式!

●おしょう記●早くも5月に突入。世間はゴールデンウィーク。最近はめったにGW中に法事を勤められることも少くし、おてらハウスも休業にするので、比較的、世間並の休みをとれることが多いのだが・・。 ●連休直前、やはり急な「お葬式」の連絡が入った。別に海外旅行の予定をしていたわけではないので、充分対応はできるのだが、やや予定の日程を調整し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花まつり

●おしょう記●先週末、今年も「花まつりin佛光寺」を無事終えることができた。毎年これが終わらないと、なかなか気持ちの余裕ができない。 ●今年は初めてコンサート担当をはずれたので、いつもよりは気分は楽だったし、本番中も比較的自由に動けたかもしれない。 例の文字通り「汗と涙」の「竹取物語」で取ってきた竹を使った「子ども花…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人はだませても・・

●おしょう記●3月中にアップしたかったのだが、アクシデントもあり、4月に突入してしまった。まだまだ寒い! ●まずアクシデントの話から・・。ある意味「竹取物語 Ⅱ」と名付けてもいいのかもしれない。 先日の日曜日。美也子の実家である美山町へ里帰りした。 ちょうど先日滋賀県に取りに行った竹を使った「子どもあんどん」の骨組みを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私設「広告代理店」

●おしょう記●新年早くも半月がたった。久しぶりのブログ登場。あえて中身もないが、美也子からせっつかれている。大体、うちの夫婦は、お互い自分が書き終わると優位にたって相手にせっつくというパターンである。 ●正月の最初の10日間は、毎年のごとく本山のお経の当番。朝と昼に出向いて30分~40分ぐらい。今年は例年にまして寒い日々で、朝6時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

読経のプロ?

●おしょう記●先日、葬儀を勤めさせていただいた檀家さんから、少し嬉しい話を聞いた。葬儀を勤めたホールのスタッフの方から、後で住職のことをほめてもらっていたという話しだった。今まで色々な会場で導師をつとめてきたが、初めてのことだ。 ●内容はまずお経の声が良かったということ。これは学生時代から数十年、夏も冬も、声を出し続けてきているの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

話を聞かない男

●おしょう記●今月に入って初めての更新。あっという間に時間が過ぎる。この2週間も結構ハードだった。先週末は3日間連続の滋賀県北部方面への「お説教の旅」の予定が入っていた。 ●そこへ、檀家さんからお葬式の連絡が入った。おてらハウスでも個展をしていただいた良く知っている方で、本来ならそちらを最優先するのだが、先に頼まれていたお説教を断…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

法然聖人旧跡ツアー

●おしょう記●前回の夫婦げんかネタが、思いのほか評判が良く?、今後はこの路線でというリクエストもあるとか、ないとか・・。順番で言うと美也子が反撃するネタのはずだが、少し手間取っているらしいので、その間に、この間行った「法然聖人旧跡ツアー」ネタを。 ●そもそもは、本山で月一回「古文書」を勉強しているグループがあって、春・秋には行き先…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more