テーマ:イベント

せんそうこじぞう顛末記

●終戦後、住職の叔父が、実家である大善院に戦争孤児の遺髪・遺骨を預けていて、それにスポットが当たって初めて法要を勤めたのが2年前。 それから毎年一回、法要を勤めてきて、今年が3年目だが、戦後70年ということもあり、何かシンボル的なものを創りたいという話が関係者から出て、実際はここ半年ぐらいの取り組みで、先日、無事「せんそうこじぞう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひゃー!1年間も書いてない!!

●Facabookを始めてから、気になりながらも書けていないブログ。なんと1年間も放置していたみたい(@_@;) ●もう誰も読んでもらえないかもしれないけれど、またぼちぼち書いていきたいです。 と、いうことで、とりあえず近況など。 ●4月~ おてらハウスで、水・木・金・土曜日の4日間、精進カフェ「和香」の営業が始まる。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妖怪博覧会

●またまた数ヶ月ぶりに更新。本当に手がついていない。とりあえず、7月に開催した妖怪博覧会のルポなど。 ●7月11日~17日、ちょうど祇園祭の頃に初めての妖怪博覧会を開催。 共催したヲモカゲ一座さんのつながりで、思ったより大規模な取り組みとなった。 本堂に飾られる妖怪軍。NHKの取材も入った 夜には「夜会」。怪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012 個人的10大ニュース

●おしょう記●いよいよ押し詰まってきた。最後に何か書こうと考え、とりあえず今年の個人的10大ニュース? ●その1ー長女・愛の結婚 籍は前年5月に入れていたが、結婚式を2月に挙行。一応花嫁の父らしく、さみしそうな顔もしてみせたが・・。それよりも二人の生い立ちのスライドショー作りに熱心に取り組む。 ●その2ー太陽光発電導入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「もうこれで終わった・・・\(^ω^)/」

●みやこ記●あっという間に師走に入り今年残すところ20数日、秋が通り過ぎ冬がやってきました。寒風が吹き、庭が落ち葉でオレンジ色になっています。 ●この秋は、おてらハウスで「かしの木学園アート展」・「四国八十八ヶ所をめぐる旅展」・「世界に脱帽展」・「とっておきのさをり展」と連続して展覧会が開催されました。 大善院の報恩講や法事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

A・B・CみっつとばしてG

●みやこ記●おてらハウスの前のハナミズキが色づき、すっかり秋になりました。雨のあと急に冷え込んできましたが、まだ冬支度とまではいきません。 ●先週、おてらハウスは久々の展覧会「かしの木学園アート展」が開かれました。 1年以上前から職員や美術指導の先生が準備をすすめられ、開催期間5日間で約500名の方が来場、おてらハウスと本堂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よれよれ回峰行

●おしょう記●先週、仏教伝道教会というところが主催する研修会に参加、比叡山に2泊3日でこもっていた。最終日はミニ回峰行もあったが、残念ながら体調不良で途中でリタイアした。 ●仏教伝道協会は、あちこちのホテルに「仏教聖典」を送る運動などを続けておられる財団法人である。 もう40年以上、色々な宗派の本山を会場に、毎年一度「実践布…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

京ことば

●みやこ記●先週は満開だった庭の桜が、風や雨で散り始め薄紅色の絨毯を敷いたようになりました。 ●はなびらがひらひらと舞う様子は何か物悲しくもありますが、これから初夏にむかうというちょっとした胸の高鳴りを感じる一瞬でもあります。 週末仏光寺で地域の「桜まつり」がありました。境内では3本のしだれ桜がライトアップされ、屋台…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花つくし

●おしょう記●祇園も、北朝鮮も、心騒ぐ今日このごろである。正に「しず心なく 花の散るらん」の心境。それでも遅咲きの桜も、ようやく咲き初めてきた・・。 ●先週末は、おてらハウスの個展と合わせて、本堂でライブペイントのイベント。 季節が良すぎたか、ややお客さんは少なめだったが、おだやかな春の一日、珍しい「音楽と共に消えゆく絵画」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四月になったのに!

●おしょう記●寒い!なんで四月になってるのに、こんなに寒いんや! ●もう4月も6日になるのに、まだ冬のような寒さ。それでも周りのソメイヨシノなんかはしっかり咲いている。 佛光寺のソメイヨシノ 佛光寺のしだれ桜 ●先月から今月にかけて、結構、お坊さんしていた。(当たり前か・・) 先月末は滋賀県竜王町方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「奇跡の国発見の旅」展

●みやこ記●あっという間に3月が終わろうとしています。少しずつ暖かくなってきました。おてらハウスでは、先々週「奇跡の国発見の旅展」が開かれました。 ●メキシコ、グアテマラなど中南米の国々を10カ月かけて旅された舟橋英次さんの個展です。 風景のスケッチ、メキシコで出会った人々の様子を描いた大作(アクリル画)や、南米の地図、写真…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お彼岸最中

●おしょう記●毎年、お彼岸のお参りの件数自体は、お盆のように多くないが、一応、お中日には寺で行事を勤めている。 ●昨日二十日も、毎年の「お彼岸行事」と父で前住職の延祥法師の十七回忌を併修して勤めた。 毎年は、よそから法話(お説教)の講師に来ていただくことが多いが、今年はうちで勤めることにした。 それも、少し変わった趣向…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の訪れ

●みやこ記●まだ寒さは残るものの春めいてきました。庭をみると、いきものが目覚め芽を出し始めています。 ●先日の、あい藍あーとわーく「春の市」では、考案者のふじわらまいかさんをお迎えしてシーテイング編みの体験会がありました。 フエルト生地に穴をあけて、かぎ針で編んでいきます。 参加者の作品   慣れるまでは糸かけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花嫁の父

●おしょう記●先週の日曜日は娘の結婚式だった。しかし、その前後の2,3日は慌ただしく過ぎた日々だった。 ●結婚式の前々日、急きょ、本山から電話があり、土曜日に滋賀県のお寺へ代理でお説教に行ってくれと頼まれた。 娘の結婚式の前日だとは言ったが、本人でもないし大丈夫だろうとか言われて、それもそうかと引き受けた。 し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

だいこ炊き

●みやこ記●今年も残すところ後1ヶ月です。11月後半は、他の活動をひかえて「だいこ炊き」ひとすじの日々でした。 ●本山佛光寺の報恩講、今年は親鸞聖人の750回忌で50年に1度の年です。 お引き受けした「だいこ炊き」と「あずきご飯」の接待を何が何でもやり遂げなければ、という久しぶりに「使命感」みたいな気持ちが湧き出てきました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大根炊き軍団

●おしょう記●11月半ばを過ぎて急に寒くなってきた。つい寒気を感じて、動きが鈍くなっているが、何とかやっている今日この頃。 ●11月の前半は、13日(日)に滋賀県のお寺の報恩講という行事に法話を頼まれていたので、それに向けての準備や勉強で、体調の上下はありながらも、結構充実した日々を送っていた。 やはり何か目標がないと、なか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落書き&じゃがいも・だいこん

●みやこ記●急に冷え込んできて、庭の桜やハナミズキの葉が色づいてきました。先週、おてらハウスの入り口に落書きを見つけました。初めてのことです。いったい誰が・・・? ●おてらハウスは、「軸装展」以降展覧会がないので、問い合わせや見学の時だけ開けて、しばらくお休みにしています。 お休みといっても、掃除を怠らず出入りはして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏 本番!

●みやこ記●朝庭に出ると、セミの大合唱が聞こえてきて、いよいよ「夏だなあ!」と感じる毎日です。住職が裏庭に作ったミニ菜園もにぎやかになってきました。 ●ただし、お寺はこれから忙しい時期を迎えようとしていますが、住職の体調はすっきりしない様子です。 ●私はすでに夏前半のハードスケジュールをこなし、ややバテ気味で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月のパーティー

●おしょう記●7月に入って、2週続けてのイベント。「国際交流パーティー」と「創作絵本」展覧会を終えた。今から考えると結構ハードだったなあ。ちょうど祇園祭の最中で、連日、猛暑の中で、お盆の計画やお葬式もあった中、良くやってたと思う・・。 ●「国際交流パーティー」の方は、元々、知人のI氏とその友人でインド人のPさんと3人で飲んでいて出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月の企画

●みやこ記●上半期の大きな行事が終わってホッと一息ついています。暑さもあってか先日は夕食を作っている時に、気分が悪くなりました。台所はかなり気温が上がっていて、湿度も高いしムシムシしています。 ●暑い台所でビールを飲んだからでしょうか?この時期に「作りながら飲むこと」・・・能率が上がると思ったのに。 ●軽井沢の結婚式から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウェディングIn軽井沢

●おしょう記●先週末、姪の結婚式で軽井沢に行ってきた。大遠忌と並ぶ、今年前半の一大イベントだった。そして教会でなんと、父親代理でバージンロードを歩いてきた。 ●姪はすでに一昨年末に入籍して大阪で暮らしている。今回は1年以上の計画を立てての結婚式イベントだ。 亡くなった弟の代わりにバージンロードを歩いてくれと頼まれていて、い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大遠忌

●みやこ記●気がつけば6月になっていました。ブログも長い間ご無沙汰でした。3回連続で書いた住職から、早く書くように急かされて・・・。 ●「50年に1度」というフレーズを何度も頭の中で繰り返しながら、住職が日記風につづったように、私も毎日朝から佛光寺に通いました。 毎日1000人前後の参拝者があり、震災支援でやや自粛とはいえ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大遠忌終わる!

●おしょう記●前回は住職が書いたのだから、今度は美也子が書くと思っていたのに、前回、日記風に書き始めたのだから、今度もあんたが書けということで・・・押し問答もあったのだが、時間ぎれで・・・今回も私が・・。 ●と、いうことで、先週末、やっと大遠忌も終わった。記憶も新しいうちにと、後半の様子など。 メイン会場の本山大師堂 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

佛光寺大遠忌真っ最中!

●おしょう記●数日前から、本山佛光寺の草創800年、親鸞聖人750回大遠忌という、50年に一度の大行事が勤まっている。住職、坊守(美也子)ともども、連日めまぐるしい日々を送っているが、その途中経過報告など。 ●日記風に記述 5月19日(木)  いよいよ今日から大行事スタート。今日だけは午前中に震災物故者追弔法要、午後は80…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーちゃん、パスドアウェイ!

●おしょう記●元キャンディースのメンバーで女優の田中好子さん(スーちゃん)が亡くなられた。住職は当時、さほど熱心なキャンディーズファンというわけでもなかったが、周りがランちゃん、ミキちゃんファンが多い中で、メンバーの中ではぽっちゃり型のスーちゃんが一番好きだった。 ●その後、体型もすっきりし、女優として開花していったのは周知の通り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「アートセラピスト」デビュー!

●みやこ記●「どうしてんの?」「元気にしてる?」という声をかけていただいております。本当にお久しぶりです! ●1月、2月はおてらハウスをお休みして、いよいよ3月、そして4月の花まつりイベントに、と気持ちをあげようとしていた時期に、大地震、津波、原発事故・・・。毎日毎日、新聞やテレビの報道で身がすくんでしまいました。 ●おてら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月の終わりに

●いろんなことがあって、なかなかブログに手がつかず、気がつけば3月末。せめて今月中に1回ぐらいは書きこもうと思い、ここに書きこんでいる。 ●3月初めは、1週間ほど滋賀県近江八幡方面へ本山派遣のお説教に行っていた。 6~7か寺のお寺を廻り、ずっと泊りがけではないが、時々ビジネスホテルに泊めてもらったりしながら、空いている時間に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

6月まで生き抜く

●おしょう記●前回、体調がかなり悪いように書きこんでいたので、色々ご心配をいただいたが、1月後半持ち直し、また2月になってから、しばらく低空飛行が続いていた。 ●ここ数日、少しましになったので、またこのような書き込みもできるようになったが、正直、心身ともに疲れていて、(というか、身体がしんどいので精神もついていかないのだと思うが・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日常あれこれ

●みやこ記●あっというまに1月が終わってしまいました。雪も降り、庭の水鉢は凍ってとても寒い日が続きました。 こんな時は何をするのも億劫です。 ●でもやることがたくさんあって、あっという間に時間が過ぎて行きました。おてらハウスは休業中だというのに、大忙しです。 ●4月にある花まつりの展覧会の打ち合わせが、もう始まっています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しいきずな

●おしょう記●もう20年以上前のことで、てっきり時効と思って、前回「過去の恥ずかしい話」を書いたつもりが、意外にあちこちでびっくりされて、再び「恥ずかしい」気持ちに陥っている今日このごろ・・。 ●一念発起、たまにはまじめな話も書こうと思い立ち、今回は「新しいきずな」を感じたエピソードなど。 今まで、あまり話題にしていないが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more